CONCEPT

 

 

 

 

キレイなものをキレイと感じ、

美味しいものを美味しいと感じ、

いい香りをいい香りと感じられる。

 

 

自分の五感で様々な事を感じることができる、

 

健康な心身に整え、

 

笑顔でいきいきと生きていかれることを

 

アロマセラピーやトリートメントで応援しています。

 

 

 

 

 

 

 Essenceは、

 

福島県須賀川市八幡町(はちまんまち)、須賀川警察署からすぐのマンションの一室にございます。

 

 

 

セラピストは1名。お客様も1名様ずつ。

 

1日2名様をお迎えする、完全予約制・女性専門の貸切プライベートアロマサロンです。

 

  

 

Essenceという屋号は『本質』という意味合いからつけました。

 

自分の本質。そして、精油は植物の本質。

 

 

 

少し、Essenceのセラピストである私、阿部の話をさせてください。

 

 

私がアロマトリートメントを初めて受けた日は、雪の降る寒い冬の日でした。

 

 

トリートメントが終わって外へ出ると、まるで別世界にいるような衝撃。

 

雪の白さ、肌を刺すような寒さ、キリッと締まった冬の空気の粒さえ目で見て感じられるほどの体感の違い。

 

 

『この違いはいったい何なんだ?』

 

まるで、自分の頭からつま先までを何重にも覆っていた毛布が全部取り払われたような、

 

五感の解放感、クリアな感覚を体験しました。

 

 

『同じものを見て同じ状況の中にいても、自分の状態でこんなにも見えるものや、感じられるものが違うのか』

 

そう理解した私は、

 

 

 

キレイなものをキレイと感じ、美味しいものを美味しいと感じ、いい香りをいい香りと感じる。

 

そして、

 

季節の移り変わっていく様子を肌で感じて、その季節の香りを感じる。

 

そういう、豊かな感覚を忘れずに、それらを感じられる私でいたい。

 

 

そう強く思いました。

 

同時に、それがアロマセラピーを学びたいと思った動機の一つでもあります。

 

 

 

 

こういう感覚というのは、実はどんな自分の状態でも、勝手に感じられる事ではありません。

 

体でも心でも、疲労していたら感じる余裕はありませんし、むしろ感じないようにすることで身体が自分自身を守ることもあります。

 

 

 

身体が整うと、透明になったように五感もクリアになる。

 

 

私は、Essenceでトリートメントをお受けいただいているその時間の中で、

 

身体全体や筋肉がゆるみ、リンパ液や血液が循環しながら、心身が巡っていくことはもちろん、

 

 

その先へ続くお客さまの暮らしや人生の中でも、

 

“自分の五感で様々なことを感じられる心身”へ整えておくことも、

 

Essenceのトリートメントにおいて大切なことと考えています。

 

 

  

 

 

そして、訪れてくださる、お一人お一人のお客様のこの先に続いていく暮らしや人生が、

 

ご自身の本質が輝き、豊かで、健康で、幸せなものでありますように、

 

 

そのような願いを屋号に込めながら、

 

この場所をお客様が活力を取り戻す中継地点のようにしていきたいと思っています。

 

 

 

 

トリートメントに使う精油をはじめ、内装、音楽も、厳選したものを使用しております。

 

 

   

“精油を塗る”ためのトリートメントといわれるアロマトリートメントで、

 

植物の力や香りをたくさん取り入れ、

 

全身が穏やかに活力で満ちていくアロマトリートメントの時間を、

 

どうぞお楽しみください。

 

 

 

 

 

  

Essenceで受けていただくアロマトリートメントが、

 

それぞれの方の心身が

 

ゆるみ、巡り、

 

ぐっすりと休みながら五感が心地よさで満ちていく、

 

明日への活力を取り戻す大切な時間となりますように。

 

 

 

Essenceは、

 

健康な心身で、笑顔でいきいきと生きていかれることを

 

アロマセラピーとトリートメントで、お手伝いさせていただきたいと思っています